ステンシル工法 > 仕上がりカラーご確認


 

▼コンクリート面金鏝でならしてください。次にステンシルペーパーパターン型紙を表面に軽く押さえて沈めてください【ここまでの作業がポイントです】▼

次にカラーハードナー散布、専用コテで均し、レンガ仕上げか岩肌仕上げします。
完成後ステンシルペーパーパターン型紙をめくり取りしっかりと乾燥後Sシーラー Cシーラー塗布で完成です。
ステンシル専用コテ、ローラーご使用下さい。
ステンシルペーパーパターン型紙を 引掛けません又凹み部がわかります。

 

ロングポール用ローラー ステンシルペーパー、コンクリート面に沈めます。
ロングローラー使用です。 大面積はあらかじめにカットします。
専用コテ ステンシルペーパーを引掛けません。
ロングポール用専用コテ なるべく中に入らず作業

 

▼お決めください▼

1. ステンシルペーパーパターン型紙。ステンシル工法ページのパターン一覧表ご覧ください▶

2. レンガ仕上げか岩肌仕上げか。

3. ベースカラー【基本になるカラーです】

4. アクセントカラー

5. コンパス方位など入れられるか。

6. ボーダーライン入れられるか。

7. WELCOMEなど入れられるか。

8. 目地カラー入れられるか。

ベースカラーサンデイベージュ、

アクセントカラーテラコッタ、ブリックレッ、コーヒーブラウン、ラテ、マンゴー、モカ6色ご使用です Pー8                 

ベースカラーサーモン、
アクセントカラーサンシャイン Pー2

ベースカラーサンデイベージュ、

アクセントカラーマンゴー、
目地カラー黒色 Pー20、Pー28           

ベースカラークリーム、

アクセントカラーバフ Pー20

ベースカラー特別色オリーブ Pー20 ベースカラーブリックレッド Pー29

岩肌仕上げ、

スタンプマットMー1使用です。

ベースカラー白色、

カラーリリースシナモン Pー10

ベースカラーブルーストーン Pー1 

ベースカラークリーム、

アクセントカラーバフ Pー1、Pー2

   

 

 

 

 

 

トップへ